木村英子

参議院 比例

れいわ新選組

 1965年5月11日、横浜市生まれ○1984年3月31日神奈川県立平塚養護学校高等部卒業○1994年4月、「自立ステーションつばさ」設立(東京都多摩市)。生後8か月の時に障害を負い、幼少期のほとんどを施設と養護学校で育つ。養護学校卒業後、重度障害者は家族が介護できなければ、施設しか生き場がない現状の中で、地域で生活したくて施設を拒み、19歳の時に国立市で自立生活を開始。以後、仲間と共に障害者運動に携わり、地域での自立生活歴・障害者運動歴ともに35年、障害者の自立支援を行う○現在全国公的介護保障要求者組合・書記長、全都在宅障害者の保障を考える会・代表、自立ステーションつばさ・事務局長○著書(共著)『生きている!殺すな』(山吹書店)

最近の発言