馬淵澄夫

衆議院 近畿

立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム

昭和三十五年八月東京都渋谷区に生る、横浜国立大学工学部卒業、会社役員○国土交通副大臣、国土交通大臣、内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当)、内閣総理大臣補佐官(東北地方太平洋沖地震による災害及び原子力発電所事故対応担当)○民主党奈良県第一区総支部長、同党奈良県連代表、民主党広報委員長、政策調査会長代理、エネルギー環境調査会長、幹事長代行、改革創生本部副本部長、選挙対策委員長。民進党奈良県連代表、同党選挙対策委員長○衆議院災害対策特別委員長○著書「原発と政治のリアリズム」○当選六回(43 44 45 46 47 48繰)

最近の発言