里見隆治

参議院 愛知

公明党

 昭和42年10月17日大阪市に生まれ、私立関西創価高校を経て、平成3年東京大学経済学部卒業○平成3年労働省に入省。平成11年長野県社会部職業安定課長、平成12年長野労働局総務部長○平成14年内閣官房行革事務局参事官補佐、平成16年在英国日本国大使館一等書記官、平成19年厚生労働省大臣官房国会連絡室長、平成21年同職業安定局国際労働力対策企画官、平成23年内閣官房地域活性化統合事務局参事官、平成24年厚生労働省大臣官房参事官(賃金時間担当)、平成26年トヨタ自動車(株)(官民交流)を経て、平成27年退官○現在参議院国民生活調査会理事、国土交通委員会委員、倫理選挙特別委員会委員、公明党国土交通部会副部会長、同厚生労働部会副部会長、同認知症施策推進本部事務局長、同愛知県本部代表代行。日本語教育推進議員連盟事務局次長、防災士、認知症サポーター○著書「愛知の未来をつくる」

最近の発言