吉川沙織

参議院 比例

立憲・国民.新緑風会・社民

 昭和51年10月徳島市生まれ。北島町立北島中学校、徳島県立城ノ内高等学校を経て、平成11年3月、同志社大学文学部卒業、各教諭免許状取得○平成11年4月、日本電信電話株式会社(NTT)に入社、一貫して教育機関に対する営業等に従事。この間、週末を利用して同志社大学大学院総合政策科学研究科に進学し、働きながら公共政策を学ぶ。学部時代の日本育英会奨学金も返還しつつ、2年間で修士(政策科学)を取得○平成16年4月、党本部国会議員候補者公募に合格○平成18年4月、情報労連・NTT労組特別中央執行委員○平成18年7月、西日本電信電話株式会社(NTT西日本)退職○平成19年第21回参院選にて30歳で初当選(最年少当選)○日本公共政策学会、(財)情報通信学会会員○民主党政調会長代理○参議院経済産業委員長、総務委員会筆頭理事、議院運営委員会筆頭理事、災害対策特委筆頭理事、社会保障と税一体改革特委理事

最近の発言