松沢成文

参議院 神奈川

日本維新の会

 1958年4月2日、神奈川県川崎市生まれ○1982年3月慶應義塾大学法学部政治学科卒業○1982年(財)松下政経塾に第3期生として入塾。1984年、米国ワシントンDCにて、ベバリー・バイロン連邦下院議員のスタッフとして活動。1987年、神奈川県議会議員に立候補、県政史上最年少議員として初当選。1991年、同2期目当選。1993年、衆議院議員に初当選。1996年、同2期目当選。2000年、同3期目当選。2003年、神奈川県知事に就任。2007年、同2期目就任。知事多選禁止条例や受動喫煙防止条例の制定等、2期8年間で自ら掲げたマニフェストの約8割を達成。2013年、参議院議員に当選○現在一般社団法人首都圏政策研究所代表理事等を務める○著書「JT、財務省、たばこ利権」「甦れ!江戸城天守閣」「教養として知っておきたい二宮尊徳」「横浜を拓いた男たち」その他多数

最近の発言