増子輝彦

参議院 福島

立憲・国民.新緑風会・社民

 1947年10月8日福島県郡山市生○福島県立安積高校卒、早大卒○初代自治大臣石原幹市郎参院議員秘書○(有)福島県中央水産専務○福島県議、自民党福島県青年部長○1990年衆議院初当選、衆院内閣、科学技術委員、安全保障特別委理事、自民党国会対策委員、党青年局長、93年衆議院2期目当選、衆院政治改革調査特別委員、94年自由民主党離党、新党みらい結党、新進党結党参画、衆院商工委理事、党福島県連合会幹事長。03年衆議院3期目当選、衆院外務委野党筆理、厚労、憲法調査会委員、北朝鮮による拉致及び核開発問題等小委幹事○04年民主党国会議員年金廃止議連会長○07年参院福島県補選当選○09年経済産業副大臣○11年東日本大震災復興特委員長○12年弾劾裁判所裁判長、経産委員長○13年民主党副代表・参院党政審会長○16年国交委員長○17年民進党幹事長○18年国民生活経済調査会長・国民民主党幹事長代行○衆3期

最近の発言