藤井基之

参議院 比例

自由民主党・国民の声

 昭和22年3月16日岡山市出身。薬学博士・薬剤師。昭和37年岡山大学附属中卒業、昭和40年岡山県立岡山操山高校卒業、昭和44年東京大学薬学部薬学科卒業後、厚生省入省。昭和57年在インドネシア日本大使館一等書記官、昭和63年薬務局医薬品先端技術振興室長、平成4年新医薬品課長、平成6年審査課長、平成7年麻薬課長を歴任。平成9年厚生省退官後、(財)ヒューマンサイエンス振興財団専務理事、平成12年日本薬剤師連盟副会長を経て、平成13年参議院比例区初当選。平成16年厚生労働大臣政務官。平成23年ODA特別委員長、平成25年原子力問題特別委員長、平成26年文部科学副大臣、平成28年沖北問題特別委員長○現在厚労委、決算委、倫選特、ODA特、政治倫理審査会○著書「危険ドラッグとの戦い」(薬事日報社)「新・亡国のドラッグ」(医薬経済社)「創薬論」(薬事日報社)

最近の発言