高階恵美子

参議院 比例

自由民主党・国民の声

 1963年、宮城県加美郡加美町生まれ。宮城県古川女子高校卒業、埼玉県立衛生短期大学卒業、同専攻科地域看護学専攻修了〔看護師、保健師〕。社会保険埼玉中央病院にて急性期医療に従事。宮城県職員として地域保健に従事。国立公衆衛生院専攻課程修業、東京医科歯科大学医学部保健衛生学科卒業、同大学大学院医学系研究科博士(後期)課程中退〔保健学修士〕。中央アフリカ共和国にてHIV感染の予防と感染者ケアを行うNGOに参加。東京医科歯科大学医学部学内講師を経て2000年8月、厚生労働省に出向。保健看護の専門家として健康政策をはじめ、精神保健福祉、診療報酬、介護報酬、子育て支援・虐待防止、科学技術政策、医療指導監査など幅広い分野にわたる社会保障制度の企画運営にあたる。2008年日本看護協会常任理事○著書「ナイチンゲールスピリットでいこう」他

最近の発言