古賀友一郎

参議院 長崎

自由民主党・国民の声

 昭和42年11月2日生まれ。本籍長崎県諫早市。諫早市立御館山小学校、諫早市立諫早中学校、私立青雲高等学校を経て、東京大学法学部卒業○平成3年自治省入省後、栃木県庁、環境庁、和歌山市財政部長、自治大学校教授、岡山県財政課長、北九州市財政局長、総務省公務員部高齢対策室長、長崎市副市長などを経て、平成25年7月初当選。予算委員会理事、外交防衛委員会理事、消費者問題特別委員会理事、憲法審査会幹事、議院運営委員会理事、党参院副幹事長、党参院国会対策副委員長、党農林部会、水産部会、外交部会、国土交通部会の各副部会長、党税制調査会幹事、総務大臣政務官兼内閣府大臣政務官などを歴任○現在政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会理事、党政務調査会副会長、党参院政策審議会副会長、党憲法改正推進本部事務局次長○著書「地方自治法講座財務」など

最近の発言