岡田直樹

参議院 石川

自由民主党・国民の声

 昭和37年6月9日石川県金沢市生まれ。金沢大学附属高を経て同61年東京大学文学部卒業。東京大学法学部に学士入学し平成元年卒業○同年北國新聞社に入社し、政治部記者、論説委員等を歴任。北朝鮮で拉致問題を取材し政治を志した○14年3月石川県議会補欠選挙当選○16年7月参議院議員初当選。外交、安全保障に取り組み、自民党新憲法草案の起草にも加わった○19年から議運理事、国対副委員長としてねじれ国会の正常化に奔走○20年8月国土交通大臣政務官。ソマリア沖海賊対策や整備新幹線推進に注力○22年7月再選○23年10月国土交通委員長。東日本大震災の復旧・復興に当たる○24年10月議運筆頭理事○25年10月から参院自民党国対委員長代理。党整備新幹線等鉄道調査会幹事長も務める○27年10月財務副大臣○28年7月3選○同年8月党幹事長代理○29年8月参院自民党幹事長代行○令和元年9月内閣官房副長官

最近の発言