大野泰正

参議院 岐阜

自由民主党・国民の声

 昭和34年5月生まれ。本籍は岐阜県山県郡美山町(現山県市)○慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、昭和57年全日本空輸(株)に勤務。平成2年より運輸大臣秘書官、参議院議員公設秘書を経て、平成15年に岐阜県議会議員初当選(3期)○平成25年に参議院選挙初当選○国土交通委員会筆頭理事、文教科学委員会筆頭理事、政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会理事、ODA特別委員会理事、国民生活のためのデフレ脱却及び財政再建に関する調査会理事○平成28年8月国土交通大臣政務官。安全・危機管理及び海上保安関係施策並びに道路、海事、港湾及び国際関係施策を担当○自民党副幹事長、国土交通副部会長○現在経済産業委員会筆頭理事、予算委員会委員、ODA特別委員会委員、参議院国対副委員長、商工・中小企業関係団体委員会副委員長、行政改革推進本部幹事、航空政策特別委員会事務局次長、観光立国調査会理事

最近の発言