有田芳生

参議院 比例

立憲・国民.新緑風会・社民

 1952年2月20日京都府京都市生まれ。1977年立命館大学経済学部卒業。出版社勤務を経て1986年からフリーとなる。『朝日ジャーナル』で霊感商法批判キャンペーンに参加。『週刊文春』などで統一教会報道。都はるみ、宇崎竜童、テレサ・テンなどの人物ノンフィクションを『AERA』、『週刊朝日』、『サンデー毎日』に執筆。日本テレビ系「ザ・ワイド」に12年半レギュラーコメンテーターとして出演。2007年に参議院選挙、2009年には衆議院選挙に立候補○著書に『ヘイトスピーチとたたかう!日本版排外主義批判』(岩波書店)、『「コメント力」を鍛える』(NHK出版)、『私の家は山の向こう テレサ・テン十年目の真実』(文藝春秋)、『歌屋 都はるみ』(文藝春秋)、『メディアに心を蝕まれる子どもたち』(角川SSCコミュニケーションズ)など

最近の発言