森英介

衆議院 千葉県第十一区

自由民主党・無所属の会

昭和二十三年八月生れ。東北大学卒業、川崎重工業入社、昭和五十九年七月、名古屋大学より原子力プラント研究成果により工学博士号授与。労働政務次官。衆厚生労働委員長。厚生労働副大臣。法務大臣。党労政局長。党雇用問題調査会長。衆原子力問題調査特別委員長。裁判官訴追委員長。衆憲法審査会長○平成二十七年二月永年在職議員として衆議院より表彰される○当選十回(39 40 41 42 43 44 45 46 47 48)

最近の発言