松本純

衆議院 神奈川県第一区

自由民主党・無所属の会

昭和二十五年四月十一日神奈川県横浜市中区野毛町に生る、東京薬科大学卒業、薬剤師○横浜市会議員(三期)、有限会社松本薬局代表取締役○総務大臣政務官、内閣官房副長官、国家公安委員会委員長、内閣府特命担当大臣○自由民主党国会対策筆頭副委員長、社会保障制度に関する特命委員会介護に関するプロジェクトチーム座長、総務部会部会長代理、法務部会副部会長、政務調査会長代理、副幹事長、薬事に関する小委員長、社会保障制度に関する特命委員会幹事、国際保健医療特命委員会副委員長、横浜市支部連合会長○衆議院厚生委員、議院運営委員会理事、内閣委員会理事、郵政民営化に関する特別委員、消費者問題に関する特別委員会理事、厚生労働委員長、政治倫理審査会委員、国家基本政策委員○当選七回(41 43 44 45 46 47 48)

最近の発言