細田博之

衆議院 島根県第一区

自由民主党・無所属の会

昭和十九年四月五日生、本籍地島根県松江市、昭和四十二年東京大学法学部卒業、通商産業省物価対策課長で退職○経済企画政務次官、通商産業総括政務次官、国務大臣(沖縄及び北方対策担当・科学技術政策担当・情報通信技術(IT)担当・個人情報保護担当)、内閣官房副長官、内閣官房長官○自民党国対委員長、幹事長、党・政治制度改革実行本部長、総務会長(二回)、幹事長代行○平成二十七年二月永年在職議員として衆議院より表彰される○当選十回(39 40 41 42 43 44 45 46 47 48)

最近の発言