船田元

衆議院 栃木県第一区

自由民主党・無所属の会

昭和二十八年十一月栃木県宇都宮市に生る、慶應義塾大学大学院社会学研究科修士課程修了○総務政務次官、文部政務次官、国務大臣・経済企画庁長官を歴任する。文部政務次官として米国・豪州・ニュージーランドの教育事情を視察する。自由民主党外交部会長として湾岸戦争後の状況視察のためイラク・クウェート・サウジアラビア訪問。国務大臣・経済企画庁長官として日EC閣僚会議・OECD経済閣僚理事会のため訪欧。日米経済協議のため渡米○自由民主党青年局長、財務委員長、総務会長代理、科学技術創造立国推進調査会長、消費者問題調査会長、憲法改正推進本部長を歴任する○平成二十年一月永年在職議員として衆議院より表彰される○著書「日本をよくする本」「政界再編」○当選十二回(35 36 37 38 39 40 41 43 44 46 47 48)

最近の発言