川崎二郎

衆議院 東海

自由民主党・無所属の会

昭和二十二年十一月故川崎秀二の二男として生る、本籍三重県伊賀市上野車坂町八二一、慶應義塾大学商学部卒業○松下電器産業株式会社社員。厚生労働大臣、運輸大臣、北海道開発庁長官、郵政政務次官、衆議院議院運営委員長、党国会対策委員長、党国会対策筆頭副委員長、地方行政委員長、議院運営委員会理事、逓信委員会理事、運輸委員会理事を歴任、日独友好議員連盟会長、花みずきを育てる会会長○平成十九年十一月永年在職議員として衆議院より表彰される○当選十二回(36 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48)

最近の発言